やはり効果あり!ブログをエックスサーバーに移転してからページダウンロード時間が以前の半分まで高速化していた!

9 7 2

ブログ

エックスサーバー XSERVER

もう2ヶ月以上前の話になりますが、本ブログを設置しているレンタルサーバーをXSERVER(エックスサーバー)に移転しました。

ブログをさくらレンタルからエックスサーバーに移転したら速度向上が体感できた!移転時の注意点もご紹介 | love guava!

今回この話を再び持ちだしたのには理由があります。

それは、エックスサーバー移転してからというもの、ブログのダウンロード時間(読込時間と言ってもいいでしょう)が以前の2分の1まで高速化していることが今さらながらわかったからです。

いや、体感で速くなったなあとは感じていたんですが、改めて具体的な数字でその結果を見るとちょっと驚いてしまいました!

SPONSORED LINK

Googleウェブマスターツールのクロール統計情報を確認したら…

普段あまりチェックしないのですが、たまたまGoogleウェブマスターツールの「クロール統計情報」という項目を開いていたんです。

そこでちょっと気になるグラフが目に入りました。それは「ページのダウンロード時間」というグラフです。

201407_0621

このページでは過去90日のGooglebotの活動状況が確認できます。

移転前の期間が少々短くて申し訳ないのですが、サーバ移転日を境に明らかにダウンロード時間が短縮されているのが分かると思います。

日々変動するので多少の山谷はありますが、平均すると移転前は1,400~1,800ミリ秒だったのが、移転後は700~900ミリ秒程度になっています。約半分になったわけですね。

高速化の効果があることが数字で実証された

サーバー移転してからというもの、体感で読込速度が速いなーというのは感じていました。管理画面なんかは特にサクサク動くようになりましたから。

それに加えて、高速化の効果が確かに得られていることがこうやって数字でわかると納得いきますよね。

この高速化だけでもサーバー移転した甲斐があったってもんです。

まとめ

というわけでそれほど中身のある記事でなくて恐縮ですが、エックスサーバーに移転したら目に見える効果があったよ!というご報告でした。

本ブログ程度のアクセス(20万PV~)ならなんの問題もないですし、もうひと回りブログが育っても十分耐えてくれると思います。

エックスサーバー、改めておすすめです!

<関連記事>

ブログをさくらレンタルからエックスサーバーに移転したら速度向上が体感できた!移転時の注意点もご紹介 | love guava!

ゴールデンウィーク中にサーバ移転を目論んでいます!移転先はXSERVERが第一候補! | love guava!


エックスサーバー

SPONSORED LINK

ブログ

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!