ブログのネタに困ったら、人気記事を見返してみるとよいという話

15 0 1

ブログ

ブログ ノート

本ブログを読まれている方の中には、ご自身もブログ運営してるよー!って人もいらっしゃると思います。

いわゆる「ブロガー」の人たちがきっとぶち当たったことがあるであろう悩みが「ネタ切れ」なんじゃないでしょうか。

「いや、俺はネタは常に持ってるから困ったことない」とか、「別に書きたいことができたときに書くからネタ切れとか関係ない」という方もいらっしゃるとは思います。

しかし、それなりの頻度で定期更新を心がけているブロガー達は日々ネタ探しで困っているはずです!

私も現在のところほぼ毎日更新ですが、やはりネタが尽きそうになって困ることがよくあるので。。。

どうしよう、もう書くネタないぞ…そんなときに私がオススメしたいのが、「あなたのブログの人気記事を振り返ってみる」ことです。

今回はこれについてお話しようと思います。

SPONSORED LINK

人気記事を振り返ることをオススメする理由

人気記事を振り返ることをオススメする理由は、「その記事がたくさんの人に読まれている=多くのニーズがある」からです。

どうせ書くなら、たくさんの人に読んでもらいたいじゃないですか。全くネタがない状態で何か記事を書くにしても、読まれる確率が高いものと低いものどっち書く?って言われれたら、絶対前者を取りますよね。

人気記事を分析して、それの関連記事だったり派生記事が書ければ、普通に書いた記事よりきっと読んでもらえる確率が高まると思います。

人気記事を把握する

じゃあ人気記事ってどうやって把握するのよ?ってとこについて書きましょう。

人気記事の定義はいろいろあると思います。単純にPVが多いとか、はたまたSNSでたくさん拡散されたとか、コメントが多いだとか。

まあどれを人気記事と捉えるかは自由ですが、私はPVが多い記事をチェックします。

どうやってチェックするのかと言えば、本ブログのサイドバーにある「人気記事」のランキングです。こ、古典的。。。

このランキングは、WordPressのプラグイン「Wordpress Popular Posts」を使って表示しています。有名なやつですね。

別にプラグイン使わなくても、皆さん設定しているであろうアクセス解析ツールでも代用できます。私の場合は「Googleアナリティクス」を使っていますが、それでチェックしてもよいでしょう。

他にも、はてブの数が多い記事を抽出したい!というのであれば、以下のページからはてブ数ランキングの作成ができます。

はてなブックマークブログパーツ

別に実際にブログに設置しなくても、途中段階でランキングは見れます(笑)。

 

このような方法を使って、人気記事を抽出します。

人気記事を分析する

人気記事を抽出したら、次はなぜそれが「人気記事なのか?」を分析しましょう。

「理由なんてないでしょ。ただ興味のあるユーザーが多いからなんじゃないの?」って思った人。まあ確かにそういうケースもあります。

でも明確な理由がわかる場合も結構あります。

私の実例を挙げます。この「【NEWS】Nexus5は超絶スペックらしい 」という記事が突然人気ランキングに出てきたことがありました。相当昔に書いた、それほど内容も濃くない記事がなぜ…?と不思議に感じたものです。

少し調べてみると、Nexus5の正式発表が噂されていた日の直前だったんですね。それでNexus5関連記事を探す人が増えていたと。

これはチャンス!と思い、さっそくNexus5に関する情報を調べてまとめた記事「【Android】Nexus5の最新情報まとめ!スペック・価格・発売時期も」という記事を書きました。

するとこれが的中。「Nexus5」というビッグワードでも上位(一時期Google検索で2位くらいでした)に入り、1日あたりのアクセス数が過去最高を記録しました。

まあこれは非常にわかりやすい例でしたが、これ以外にもいろいろ理由は考えられます。

  • 今話題になっているネタ
  • 他にネットに情報があまりないネタ
  • 面白いネタ
  • 多くの人に役に立ちそうなネタ
  • 多くの反響(批判)を生みそうなネタ(炎上みたいなのはおすすめしませんが)

このような人気記事の分析を行い、ネタのヒントにしましょう。

分析結果を元に、新しい記事の切り口を考える

人気記事の分析ができたら、新しい記事の切り口を考えます。

  • かつて話題だったネタなら、今の最新のネタを集めて記事にする
  • アプリ紹介サイトなら、今まで紹介したアプリのまとめ記事を作る
  • とあるモノや事象を紹介した記事なら、さらに詳細に突っ込んだ記事を書く

といったことが考えられるでしょうか。他にもあると思います。

今回の趣旨はあくまで「新たなネタを生み出す」ことなので、こんなんでもいいのかな?と思うかもしれません。

いーんです!別にアクセス数伸びなくてもいいじゃないですか!(悲しいですが…)

それに、狙って書いたからって絶対アクセス数伸びるわけじゃないですしね。これはもう一種の割り切りが必要です。

それなりに考えて工夫した記事なら、それは将来あなたの「ブログ筋肉」になるはずです!

記事を書いたら、ちょっとだけ反応を見ておこう

記事を書けたらミッションコンプリート!なんですが、記事公開後少ししたら、どのような反応があったのかチェックしてみることをオススメします。

あー、これめっちゃ反応いいじゃん!とか、この切り口じゃダメだったかーとか、その程度でもいいです。

そういうのが少しずつ経験として積み重なってきて、だんだん「読んでもらえる記事の書き方」みたいなのが確立されてくるはずです。

それは何事にも代えがたい貴重な経験値です。あなたのブロガーレベルが1つ上がりましたよ!

まとめ

いかがだったでしょうか。私もまだまだブログを初めて日は浅いので大したことは言えませんが、日々のネタ作りに困ってる方へ少しでも助けになれば嬉しいです!

SPONSORED LINK

: 2013/10/25: ブログ

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!