Yahoo!Wi-Fiは2,880円からの格安料金!「ガラケー&スマホ&ルーター」と「スマホのみ」を料金比較!

6 0 1

ガジェット

Yahoo!Wi-Fi Y!Fi

最近、Yahoo!から「Yahoo!Wi-Fi(略してY!Fi)」というサービスが発表されました。

平たくいうとモバイル無線ルーターの提供サービスなんですが、特筆すべきはその安さ。なんと月額2,880円からというからという衝撃料金です。

スマホのパケット通信料が5000円中盤くらいが最低料金だと考えると、その約半額という料金になります。

これは気になる!ってことで、月額利用料金にどれくらい差が出るものなのか比較してみました。

SPONSORED LINK

「Yahoo!Wi-Fi(Y!Fi)」とは?

「Yahoo!Wi-Fi(略してY!Fi)」は、イー・モバイルのLTE網などに対応するデータ通信サービスです。端末はイー・モバイルで提供されているモバイルWi-Fiルーターがラインナップされ、現在2種類の端末と料金プランがラインナップされています。

Yahoo! Wi-Fi 公式サイト|モバイルインターネットを低価格でご提供します。

月額2,880円のGL-06P

201310_0002[4]

今回、料金面で最も注目なのがこの「GL-06P」を利用するプランでしょう。端末の詳細は以下のようになっています。

201310_0001[15]

Yahoo! Wi-Fi|Pocket WiFi GL06特長より抜粋

月額3,880円のGL-09P

201310_0004[1]

一方、もう1つの3,880円のプランはGL-09Pという端末です。スペックは以下です。

201310_0003[1]

Yahoo! Wi-Fi|Pocket WiFi GL06特長より抜粋

3,880円でも十分安いですよね。

「スマホ1台」と「Yahoo!Wi-Fiルーター+ガラケー+スマホ」はどちらが得か?

で、今回の趣旨がこれ。現在の「スマホ1台体制」と、「Yahoo!Wi-Fiルーター+ガラケー+スマホ」は、費用的にどっちが安いのか?ってことです。

「Yahoo!Wi-Fiルーター+ガラケー+スマホ」というのは、現在のスマホからガラケーに機種変更して、スマホはWi-Fi運用するってことです。さすがに電話回線なしはちょっと厳しいので、電話&メール専用のガラケーを持つ想定にしています。

正直、スマホの今のパケット定額5,460円は相当高いと感じています。スマホになってデータ通信量が飛躍的に増えたとは言え、実質利用量に上限があるプランへ5,000円以上支払うのはちょっとなーと思っていました。

なので、Wi-Fiルーターでその辺の固定費が改善されるならこっちのがいいじゃん!と思ったわけです。

比較の前提条件

双方の利用料金を比較するにあたり、いろいろ前提条件を決めておく必要があります。これはあくまで私の想定も入っているので、全ての人が今切り替えたらこうなる!ってわけではないことにご注意ください。

<前提条件>

  • Y!Fiは「GL-06P」を契約する
  • 2年間契約で、契約途中の解約や変更は考慮しない
  • スマホの「テザリングオプション」は費用が発生するものとする(現在は2年間無料となっています)
  • Yahoo!プレミアムは加入済みで、今回の費用には含めない(2,880円のプランはYahoo!プレミアム会員限定です。私は元々入っているので費用には含まない)
  • ガラケーは実質端末代無料のものを選ぶ
  • 通話料金は考慮しない
  • 各種手数料は考慮しない
  • ユニバーサルサービス料は考慮しない(どうせ微々たるもんですし)

上記のような前提で試算してみました。

スマホ1台体制の料金

まずは現在の契約である「スマホ1台体制」の料金です。(ソフトバンクです)

201310_0001[16]

2年間だと「174,720円」になります。改めて算出すると結構な額ですね。。。

「Yahoo!Wi-Fiルーター+ガラケー+スマホ」の料金

では、Y!Fiでガラケーとスマホを併用したときはどうでしょうか。

201310_0002[5]

2年間で「123,360円」となりました。

▼ちなみに、ガラケーの月額支払料金は以下を根拠としています。(お支払いシミュレーション | モバイル | ソフトバンクより抜粋)

201310_0002[3]

支払い総額の2,260円を見ると、通信料割引で-1,280円されていないように見えます。実はこの-1,280円は「インターネット通信費用」のみ割り引かれるみたいです。上記でいうと、「インターネット接続基本料」と「パケット定額サービス」が引かれるだけ(705円)になります。

なので、あと500円分くらいはパケット通信しても料金は据え置きのはず。多分。

差は5万円以上。これをどう考える?

「174,720円」と「123,360円」、その差5万円以上となりました。

比較して自分でもびっくりしましたが、運用コストとしては2年間で5万円以上の差が出るのか。これは大きいですね…。

ただし、この安さに引かれてすぐに飛びつく前に、もう一度よく検討されることをオススメします。

各種手数料や解約金が含まれていない

前提条件にも書きましたが、上記は純粋な2年間の運用コストです。現在の契約を変更するための手数料や解約違約金が含まれていません。

また、端末を割賦契約で購入した人は、スマホ契約を変更してしまうと端末料金の割引サポートが受けられなくなるでしょうし、端末代の残金をまとめて払わないといけなくなるはずです。

必ず、ご自身の現在の契約内容を確認しましょう。

EMOBILEの通信エリアは大丈夫か?

実は私の中で一番引っかかっているのがコレです。格安で高速通信できる!といっても、それはあくまでエリアの中にいれば、の話です。

通信エリア内に住んでいない方や、エリア外の郊外によく出かけるような方だと4Gはおろか、3Gすらつながらないかもしれません。

安かろう悪かろうでは悲しいので、通信エリアを事前に確認しておきましょう。

ちなみに、1ヶ月といった短期間だけEMOBILE端末をレンタルできるサービスもあります。

<参考>モバイルWiFiルータ(WiMAX イーモバイル PocketWiFi)を1ヶ月からレンタル【e-ca】

月額料金としては割高ですが、2年契約して途中で高い違約金払うよりはマシですよね。試してみてはいかがでしょうか。

私ももう少し考えて、場合によっては申し込んでみようかと思っています。

まとめ

ってことで、今回は衝撃的な料金プランを打ち出したYahoo!Wi-Fiのご紹介でした。こういう業界内での競争によって価格破壊が起こるのは消費者にとっては喜ばしいことです。孫さん、さすがだわー。

さて、私もどうするかもう一度悩んでみよう。。。

<関連記事>

EMOBILEのモバイルWiFiルーター「GL09P」をレンタル!屋内でも結構繋がるぞ! | love guava!

15日間無料でお試しできる!「Try WiMAXレンタル」に申し込んでみた | love guava!

 

SPONSORED LINK

ガジェット

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!