ダイソンのコードレス掃除機「DC61」使用レビュー!見えないゴミやホコリが驚くほど取れておすすめ!

23 11 5

ガジェット

201501_0197

ダイソン(Dyson)のコードレスハンディクリーナー「DC61」を購入しました。

主目的は、布団や絨毯などなかなか洗濯するのが難しいモノを清潔・キレイな状態に保ちたいと思ったからです。奥さんから強い要望がありました。

この手の商品(布団クリーナー)で有名なのは「レイコップ(raycop)」ですよね。

レイコップ|ふとんクリーナーのRaycop

私も検討したのですが、Amazonでの評価があまりよろしくないんですね。UV(紫外線)を照射してダニやウイルスを死滅させるのがウリなようですが、そんな短時間でダニは死なないとか、吸引力が弱すぎて目に見えるゴミが取れないとか、重量が重すぎるとか、コードレスじゃないのが邪魔とか。

リアル店舗で実機に試してみましたが、確かに私もそんな印象を持ちました。

そこで、同じく布団クリーナーとしての評判が良かったダイソンのDC61を購入したので、使用した感想をご紹介したいと思います。

ハンディクリーナーとして考えると決して安い買い物ではありませんが、満足度は高いと思いますよ!

画像はDyson 最新のハンディクリーナー・布団クリーナー | ダイソン公式オンラインストアより

SPONSORED LINK

ダイソンのコードレス掃除機「DC61」開封の儀

今回はネットで購入しました。そう言えば、購入する際にダイソンのWebサイトを見たのですが、あからさまにレイコップの機能を否定しているのにちょっと笑ってしまいました。

▼これねw

201501_0204

Dyson 最新のハンディクリーナー・布団クリーナー | ダイソン公式オンラインストアより

これ、絶対レイコップのことでしょw

さて、肝心のダイソンの商品レビューです。

▼商品が届きました。

201501_0198

▼箱の中身はこんな感じ。本体、アタッチメント4種類、充電ケーブル。

201501_0199

▼袋から出してみたところ。説明書もついてます。

201501_0200

▼アタッチメントの「フトンツール」を装着したところ。

201501_0202

おお、なんか工具のドリルみたいなフォルムです。さっそく使ってみることにしましょう!

使ってみた感想

今回は開封してすぐにリビングの絨毯に対して使ってみました。あまり充電されてなかったのですぐにバッテリーが切れてしまったのですが、非常にわずかな時間でもその実力を十分に思い知ることができました。

吸引力が半端ない!めちゃくちゃゴミが取れる!

ダイソンの掃除機と言えばその吸引力の強さが特徴ですが、このDC61もかなりの吸引力です。薄いじゅうたんなんかだと手や足で押さえておかないと、その吸引力で掃除機にひっついてしまいます。

ですがその吸引力のおかげで、めちゃくちゃゴミやホコリがとれます。

▼30秒くらい絨毯を掃除して取れたゴミがこれ。

201501_0203

掃除した絨毯は、一応毎日コロコロクリーナーで掃除しています。その絨毯に対して、たった30秒程度やっただけですよ?

ふわふわの毛玉状のほこりと、白い粉のようなゴミが取れているのがわかると思います。これにはびっくりしました。私はこんなじゅうたんの上で過ごしていたのかと。。。

このゴミの取れ方は、初めてダイソン使った人だと感動するのではないでしょうか。私はしました。

コードレスで軽いので普段使いに最適

このDC61の優れた点はコードレスなところ。普段、掃除機をかけることを思い出してみてください。押入れなどから掃除機を出してきて、掃除機からケーブルを出し、コンセントに挿してようやく掃除開始です。

掃除機本体も重くてかさばりますし、この準備がおっくうで掃除をついついサボってしまう人も多いのではないでしょうか。

しかし、このDC61ならふと気になったときに片手で取り出して即掃除開始です。重量も1.6kgほどなので重いと感じることはないはずです。

この気楽さは、間違いなく掃除することのハードルを下げてくれます。掃除嫌いな私でも「あ、ちょっとやっとくか」って思いましたから。

本格的な掃除は週末に従来の掃除機で、毎日のちょっと気になる場所に対してはこのダイソンのハンディクリーナーで、という使い方になりそうです。

さらに、布団や絨毯だけじゃなくて車の車内掃除にも使えます。なんてったってコードレスですからね。

音がうるさい

基本的には大絶賛なダイソンのDC61ですが、イマイチなところもあります。それは使用時の音がかなりうるさい点です。サイズは小さくても、普通の掃除機と同レベルにはうるさいです。

吸引力の代償だとは思いますが、夜に家族が寝静まった後に使うのはちょっと無理があると思います。

長時間の利用は無理

フル充電から利用し続けたところ、15分は持ちませんでした。10分も持たないかな。

車内をきれいにするために外に持ち出して使ってみましたが、それなりにちゃちゃっと終わらせないと途中で力尽きてしまいます。

まとめ

ダイソンのコードレスハンディクリーナーDC61の紹介でした。

普段目にすることのない細かいゴミやホコリやダニをパワフルな吸引力で吸い取り、それを視覚的に見せられると、その効果を思い知るとともに「こまめに掃除しよう…」を思わされること間違いなしです。

お値段はそれなりにしますが、買って損はしないと思います。奥さんがかなり頻繁に掃除するようになりました。おすすめです!

<関連記事>

ダイソンの扇風機(旧型)をいただいたので使用感をレビュー | ラブグアバ

SPONSORED LINK

: 2015/01/14: ガジェット

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!