私のメールアドレスで不審なTwitterアカウントが作成されそうになった件。間違って承認(確認)しないように!

16 2 2

Web・インターネット

twitter ツイッター

先日、私のメールアドレスに身に覚えのないメールが届きました。送信者はツイッターからです。

よくよくメール内容を確認してみると、アカウント新規作成に伴う確認メールのようです。

ん?何これ?全然身に覚えがないぞ?

SPONSORED LINK

Twitterからアカウント登録のメールが届く

▼ツイッターから届いたのはこんなメールです。

201505_0042[1]

何このアカウント?最後のステップとか書いてるけど、何も始めた記憶はないんですが。

「確認する」のボタンが非常に目立つので、ついついこれを押しちゃいそうです。

しかし、間違ってクリックすると非常にまずそうな気がしたので、下の「私のアカウントではありません」をクリックします。だって私のアカウントじゃないし。

▼するとこんな画面が表示されます。

201505_0043[1]

「あなたのアカウントではありませんか?」って聞かれます。はい、私のアカウントではないので、「わたしはこのアカウントを作成していません」をクリックします。

▼「メールアドレスは削除されました。」と表示されます。

201505_0044

とりあえずはこれで安心です。

なぜこんなメールが来たのか?

最後の画面にも記載がありますが、誰かがTwitterで新規アカウント作成時に誤って私のメールアドレスを入力してしまったか、私のメールアドレスを知ってる誰かが悪意をもってメールアドレスの変更登録をし、確認メールが送信されたものと考えられます。

このアカウントが生きていて、さらに何度もメールが来るようであればスパム報告しようと思ったのですが、このアカウントは存在しませんでした。

いずれにせよ、あまり気持ちのよい事象ではないですね。私のメールアドレス、誰かに知られちゃったのかなあ。

まとめ

今回はたまたまツイッターからの確認メールでしたが、他のサービスでも十分起こりうる事象だと思います。

自分の身に覚えのないメールは十分注意し、不用意にボタンやリンクを踏まないように気をつけましょう。

<関連記事>

ブロガーなら知っておきたい!Twitterでエゴサーチする方法とそのメリット・デメリット

SPONSORED LINK

: 2015/05/15: Web・インターネット

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、34 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2017年3月時点で月間38万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!