Office Onlineは無料で使えて十分な機能!今後パソコン買うときはオフィスソフトいらないかも

60 68 26

Web・インターネット

201404_0324

Microsoftが本気出すと実はとんでもないことになるのではなかろうか…。

なぜそんなことを思ったのかというと、Windowsパソコンにはかなりの確率でインストールされているOfficeソフトを無料で使える方法があることを今更ながらに知ってしまったからです。

この方法を知っておけば、今後自宅用のパソコンを購入するときは何万円もするOfficeソフトを買う必要はほぼ無くなるでしょう。

他にも諸々のメリットもあるので、これは知っとかないと損ですよ!

SPONSORED LINK

Office Online(オフィスオンライン)とは

オンラインでファイルの共同作業 – Office Online

Office Online(オフィスオンライン)は、マイクロソフトが提供する「Web上でOffice製品が利用できるサービス」です。

Office Onlineを使うには

さっそくですが、そのOffice Onlineを利用するにはどうすれば良いのでしょうか?

その答えは「Micorsoftアカウント」に登録する、これだけです。登録はもちろん無料です。

ホーム|Microsoft アカウント

別にパソコンにOfficeソフトがプリインストールされてなくても、パッケージ版のOfficeソフトを買う必要もありません。

Microsoftアカウントを取得すれば、OneDrive(以前はSkyDriveという名称でした)というクラウドストレージが使えるようになります。デフォルトだと容量は5GBです(2016年5月時点)。

Microsoft OneDrive

このOneDrive上にOfficeファイルを保存しておけば、いつでもどこでも無料でWordやExcelを使えるOffice Online環境の出来上がる、というわけです。

Office Onlineの凄さ

私がOffice Onlineがすごい!と思うのは、以下の3点のような理由からです。

Microsoftアカウントに登録すれば誰でも無料で使える

一番驚異的なのはこれですよね。普通に正規ルートで買ったら最低2~3万円はするMicrosoftのオフィスソフトが、Microsoftアカウントを登録することで無料で使えるようになるのです。

ただし、従来型のWindowsパソコンにインストールして使っていたWordやExcelと比較すると、機能面や操作性で劣る部分は確かにあります。

が、家庭で使用する分にはほぼ十分と言える機能は備わっています。業務で使われるようなマクロ機能などを使っていなければ大丈夫でしょう。

あのWordやExcelが無料で使えるんです。これ、すごいと思いませんか?

Microsoft公式がなせる高い互換性

Microsoftが公式に提供しているサービスなので、既存のOfficeファイルと高い互換性を誇ります。

なので、例えば友達からExcelファイルがメールで送られてきたけど私のパソコンExcel入ってない…そんなときでも大丈夫です。

慌てず騒がず、ExcelファイルをOneDriveに保存しましょう。そうすれば、Office Online上で参照・編集できるようになりますから。

Google Docsでも一応WordやExcelの確認はできましたが、やはりその再現度やドキュメント編集できない点を考えるとMicorosoft公式のOffice Onlineに分があります。

共同編集だってできる

このクラウドドキュメント分野ではGoogle Docsが一歩二歩進んでいた感じでした。1つのファイルをリアルタイムで複数人が編集できるというのは、最初見たとき感動したものです。

Microsoftもようやくこの点で追いついてきましたね。Online OfficeであればWordやExcelのファイルを複数人で共同編集できるようになりました。

※インストール型のExcelも一応「共同編集」はできますが、リアルタイムではないので編集内容が競合しちゃうことがしばしば。

と言っても実は私はこの共同編集機能を使ったことがない(周りに使ってる人がいない…)ので、Microsoftが発表している情報を元に書いています。が、まず問題なくできるでしょう。

この点は個人レベル・家庭レベルで使うにはあまりメリットが大きくありません。ですが、例えば中・小規模クラスの業務用途であればかなり役立つ機能なのではないでしょうか(法人用途の場合のライセンスなどが不明ですが)。

OSを問わずに利用できる

ブラウザを通じてクラウド上のデータにアクセスするということは、利用する端末のOSに左右されずに済むというメリットが出てきます。

つまり、WindowsだろうがMacだろうが、ブラウザさえ対応していれば利用できる!ってことですね。

AndroidやiPhoneなんかでも使えるとは思いますが、スマホからならアプリを使うほうがよいでしょうね。

Microsoft Word

Microsoft Word
無料
posted with アプリーチ

Microsoft Excel

Microsoft Excel
無料
posted with アプリーチ

Microsoft PowerPoint

Microsoft PowerPoint
無料
posted with アプリーチ

Word、Excel、PowerPointだって使える!

Word、Excelはもちろんのこと、従来のインストール型だとプロフェッショナルエディション以上じゃないと使えないPowerPointも使えます。

ホームユースでプレゼン資料を作ることはあまりないかもしれませんが、たまーに使いたくなるんですよね、パワポも。

201404_0325

まとめ

  • Office Onlineは従来のWordやExcelはもちろん、PowerPointも無料で使える
  • 無料のMicrosoftアカウント取得で利用可能
  • ブラウザさえ対応していればOSに関係なく使える
  • 1個人が使うにはこれで十分。インストール型のはいらないかも

今までノーチェックだったのですが、これだけ特筆すべき点があれば使わない理由が見当たりません。

なんだかんだいってもWordやExcelは日本でもっとも普及している文書作成ソフト・表計算ソフトです。とりあえず使えるようにしとくといろいろ便利だと思います。

SPONSORED LINK

: 2014/04/22: Web・インターネット

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!