ScanSnapで私がデータ化している14個のもの(2013年5月)

10 0 1

ライフハック

201304_0001[6]_min

以前のブログで、紙媒体はScanSnapでデータ化している話を書きました。では、どんなものをデータ化しているのか?参考までに私の事例をご紹介します。

SPONSORED LINK

データ化する基準は「後で見返す可能性があるかもしれないもの」

以前、以下のような記事を書きました。

ScanSnapで紙媒体をことごとくEvernoteに放り込め! | ラブグアバ

私の場合、データ化する基準は、「後で見返す可能性があるかもしれないもの」です。少しでも見返すと思うものはとりあえずデータ化して捨てます。逆に、見ないものは捨てています。取っておいても仕方ないですしね。

データ化している14個のもの

では、私がデータ化しているものを見ていきましょう。順不同です。

銀行通帳

銀行名や口座番号を忘れないように写真に撮って保存しています。

パスポート

これも海外旅行で万が一なくしたとき用に。

クレジットカード、キャッシュカード

キャッシュカードにセキュリティカードなどが書かれていますが、普段持ち歩いていないので。

住民票・戸籍謄本

住民票自体は紙の原本でないと意味がない場合が多いですが、正式な住所や戸籍情報が知りたいときがタマにあるので。

ハガキで届く各種通知

ネットで申し込んでも、パスワードや各種登録情報などがハガキで届くことありますよね。それを保存しています。

給与明細

自分の所得を把握するために。

健康診断結果

毎年の結果を保存して、経年比較してます。毎年悪化してるのが手に取るようにわかります(泣)。

ヘアカタログ

散髪にいったときにこんな髪型にしてーっていうのを伝えるときに。

手紙・年賀状

手書きの手紙や年賀状をデータ化して捨てています。捨てるのは少々忍びないですが、ずっと取っておくこともできないので、割りきって。

レシピ

スーパーで無料のレシピ置いてないですか?気になるレシピは持って帰ってデータ化。

契約書・請求書

ネットや携帯を契約したときの契約書や請求書の控えです。

公共料金の利用明細

ガス・電気・水道の利用明細です。金額を知りたいわけではなく、転居時などに契約番号を見ることがあったので。

説明書

家電を買ったら分厚い説明書ついてませんか?最近は大抵PDF化されてネットで公開されているのでそれを保存してます。

名刺

結構かさばります。Evernoteに入れとけば検索性もグッとアップ!

こんなところですね。結構オーソドックスな使い方だと思っていますが、どうでしょうか?

まとめ

紙媒体はそれはそれで便利なときもありますが、やはり保管コスト(手間、場所、時間)がかかるのがネック。少しでもデータ化して身軽になってみてはいかがでしょうか。

SPONSORED LINK

ライフハック

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!