初めての海外旅行でスマホを盗まれた私からすると保険は絶対入っとけと言わざるをえない

9 7 4

生活

200512_0216

恥ずかしながら私、30歳を過ぎてから初めて海外旅行に行きました。行く前は異国の地にちょっとビビっていたのですが、いざ行ってみたらめちゃくちゃ楽しかったです!まとまった休みが取れたらぜひまた行きたいと思っています。

で、旅行自体は非常に楽しかったんですが、実は残念なこともあったんです。それはスマホを無くしてしまった(盗まれた!)こと!

初海外で悲惨な目にあってしまったんですが、幸いなことに海外旅行保険に入っていたおかげでものすごーく救われました。

ぜひ皆さんにも知っておいてほしいので、ブログに書いておこうと思います。

SPONSORED LINK

観光に夢中でふと気づいたらスマホが無くなってる!

最初の不安はどこへやら、初めて海外を訪れた私は相当浮かれていました。見るもの全てが興味深く、日本ではお目にかかれないものばかり。スマホで写真を撮りまくっていました。ちなみにこのときはまだiPhoneを使っていたんです。

喉が乾いたので、ジュースを買うためにとあるお店のカウンターに並びました。iPhoneはショルダーバッグに入れ、日本語じゃないメニューを見ながらあーでもない、こーでもないとオーダーを決めていました。

なんとかジュースを購入し、ベンチに腰掛け、写真撮ろー!と思ってショルダーバッグに手を入れました。

・・・あれ、バッグ開きっぱなしじゃん。ちょっとだけイヤな予感がしました。

予感は的中。バッグの中身をいくら探しても、さっきまで使ってたiPhoneが見つかりません。おいおい、マジかよ!?急に焦ってベンチの周りやレジの周辺を探しても見つからず。

落としたとは考えにくく、おそらくカウンターに並んでいたときに盗まれてしまったんだと思います。バッグのジッパーを開けっ放しにしていたので格好の餌食になってしまったんでしょう。

浮かれポンチだった私のテンションはここでダダ下がり。ホテルに帰ってソフトバンクに国際電話で回線停止を申し入れました。

保険金を請求するために現地の警察で盗難届をもらう

さて、無くなってしまったものはしょうがない。とりあえずこれからどうするか考えたのですが、事前に保険に入っていたのを思い出しました。

そして、紛失物の保険金を請求するには、第三者の証明が必要らしいです。これは警察に届け出るしかなさそう。

幸いにも奥さんもスマホを持っていたので、最寄りの警察を探して盗難届を出しに行きました。

盗難や紛失の届け出をした証明書のことをポリスレポート(Police Report)というらしいです。現地は英語圏で、日本語なんて当然通じません。ここでスマホの翻訳アプリがめちゃくちゃ役に立ちました!っていうか、警察の人も翻訳アプリ使ってましたよw

どうにか届け出に記入し、ポリスレポートの受付番号?みたいなのをもらって終了しました。

期待はしていませんでしたが、その後やはりiPhoneが見つかることはありませんでした。iPhoneは海外でも人気が高いので、盗まれたら多分出てこないとツアーガイドの人も言っていました。

帰国後、保険金を請求。iPhone 5 64GBの満額72,000円が返ってきた!

実は旅行初日にiPhoneを無くしたのですが、落ち込んでいたのはその日だけで、その後は初海外を満喫しました。

そして帰国後すぐに保険金の請求手続きを取りました。保険会社に電話して事情を説明、書類が郵送されてくるのでそこに必要事項を書いて送り返します。

申請する書類には無くしたiPhoneの購入価格と、それを証明するもの(レシートとか契約書とかEメールとか)を添付する必要がありました。

私はソフトバンクオンラインショップで購入したのでEメールが残っており、その文面を印刷して送りました。そのとき、ポイント割引などで定価72,000円のiPhone5 64GBが7万円を切る価格になっていたので正直にその金額を書いて送りました。

すると後日、保険会社から電話があり「iPhone5 64GBの定価は72,000円なので、その金額にしときますね」と嬉しい連絡がありました。

スマホを紛失するまで端末代の月々サポートも受けていたので、実質の端末代は72,000円より遥かに少ない金額になります。なので、この満額の保険金により、実はトータルで見ると少なからず得することになりましたw

その浮いたお金で初のAndroidスマホを買うことにしたんですけどね(笑)。何がきっかけになるかわからないもんです。

まとめ

  • 海外旅行では何が起こるかわからないので保険に入っておこう
  • 紛失・盗難にあったらポリスレポートが必要
  • 保険金の請求金額は定価でよい(モノによるかも)

保険に入ってなかったらとんでもない大損をするところが、まさか得してしまうなんてねー。

海外では何があってもおかしくないので絶対保険入っておいたほうがいいですよ!

 

SPONSORED LINK

生活

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!