今のブログと全然異なるジャンルは別ブログに分けたほうがいいのか?私の結論は…

51 16 7

ブログ

ブログ

ブログ運営をそれなりに続けることができてきて、ちょっとだけ悩んでいることがありました。

それは、「今書いてるブログのジャンルと全然違うジャンルを新たに書こうとした場合、今のブログに書いたほうがいいのか、それとも別のブログに分けたほうがいいのか」ということです。

Twitterで相談してみたり、ネットで情報を漁ったりして、一応自分の中で結論を出しました。「カテゴリを分けて1つのブログに書く」です。

今回はこういう結論に至るまでの経緯を書こうと思います。

SPONSORED LINK

ブログ運営が続いてきたからこそ、他のジャンルも書きたいと思うようになった

ブログの運営が続いてくると、ブログ開設当初に想定していた「これについて書こう」というジャンルを超えて記事を書きたいと思うようになってきました。

ジャンルを増やしてネタ切れを防ぎたいという狙いももちろんあります。ですが、それ以上に「これについても書きたいなー」と思う欲求が高まってきたんです。

人間、好きな分野や得意な領域って1つだけじゃないですよね。IT系が好きだけど、食べるのも好き。本を読むのが好きだけど、ゲームも好き。そんな感じでいろんな方面に興味・関心があるわけです。

そんなわけで、ブログ開設当初は「AndroidなどのガジェットやWebサービス」をメインに書き始めた本ブログも、今では普段の生活で感じたことやミスチル情報なども書くようになりました。

別ジャンルは別ブログに書いたほうがいいのか?という問題

とは言うものの、今まで扱ってきたジャンルと全然違うジャンルを1つのブログに書いていいのか?という葛藤がありました。

  • 読者からするといわゆる「特化型ブログ」のほうが良いのではないか
  • SEO的に、あるジャンルに特化した専門ブログのほうが有利なのではないか

悩む人は大いに悩むところではないでしょうか。自分では答えを見いだせなかったので、助言を仰いでみました。

複数サイト運営しているでろりんさんに聞いてみる

少し前からTwitterなどで交流させてもらっている「でろりんさん(@webronjp)」に質問してみました。

でろりんさんは「Web論」というわりと様々なジャンルを扱ったブログと、「サッカーコラム速報でろブロ」というサッカーに特化したブログを運営されています。

お返事はこんな感じ。

さらに質問&回答。

特化したジャンルだけで書いていける自信があるなら分けてもよい

でろりんさんの考えは「そのジャンルに特化して記事を大量に書ける自信があるなら分ければよい。逆に書けないならわけないほうが良い」というものでした。

では自分は?と考えました。現時点ではとてもじゃないですが特定ジャンルで数万記事かける自信なんかありません。

こう感じてる時点で「ジャンル特化型ブログ」にしないほうが良さそうかなーと思っていたのです。

あかめさんが特化型ブログを立ち上げて失敗した経験談を書いていた

そんな折、女性モブロガーとして有名なあかめさん(mk_mizuho)さんがかかれたこんな記事を目にしました。

[Å] ブログ2個運営で見えた失敗と注意点・そしてさらなる挑戦! | あかめ女子のwebメモ

「はらぺことりっぷ」という旅・グルメ特化型ブログを立ち上げたものの、最近クローズされたお話です。

そもそもなぜ2個運営をやることにしたのか? これはとても単純な話です。

・旅とグルメを思いっきり書きまくりたかったから。

・メインブログにこの2つのコンテンツを入れると(当時はかなり書く予定だった)とノイズになるから。

開設から約1ヶ月で運営をやめています。

これは単にネタが無くなったのではなく、モチベーションの問題。あかめもにもグルメ記事ははらぺことりっぷ開設前から公開していました。そこで迷いが生じました。

このグルメ記事はあかめもに書くべきなのか、はらぺことりっぷに書くべきなのか。はらぺことりっぷに書けばあかめもに書けば良かったぁ…と後悔をしたり。

私の場合はメインブログと新規ブログの差別化が上手くできなかったので、扱うコンテンツは注意した方が良いかと。

また2つのブログに分けずに1つのブログ内で完結させ、自分ブランドを高めるというのもありですからね。

分けてブログをどう見せたいのか、自分をどう思わせたいのか…その辺りを考えると良さそうです。

複数ブログを運営してどう見せたいか、どう差別化するのか?を考えよう

これは大変参考になりました。あかめさんの場合、既存ブログにも書いていたジャンルを特化型ブログとして立ち上げたわけですが、切り分けに迷いが生じて差別化できなくなってしまったそうです。

私の場合は全然別ジャンルを別ブログにしようか、と考えていたわけですが、「2つのブログに分けずに1つのブログ内で完結させ、自分ブランドを高める」「ブログを分けてブログをどう見せたいのか」という観点はありませんでした。

そこでちょっと考えてみました。

正直、「自分ブランド」なんて言えるほどの人間でもブログでもありませんが、「こんなジャンルが好きなんだ」というのを表現できる場がブログなのかなーと。

そう考えると、AというジャンルもBというジャンルも好きなのが私。そんな私が書いてるウェブ上のログがこのブログなわけです。少々ごちゃまぜでも、自分の書きたいことを書けばいいんだという結論にいたりました。

まとめ

  • ジャンルを特化して運営できるだけの記事数を確保できるなら分けることを検討する
  • でもブログを分けてどう見せたいか?は考えておかないと運営がブレる
  • 結論として、私は今のブログに別ジャンルも盛り込んでいく

あるジャンル(カテゴリ)がめちゃくちゃ成長して分けたほうが良さそうなら、そのときにブログ分割を考えることにします。当面は1ブログに集中したほうがブログ運営にプラスだと判断しました。

今後、今のブログから全然想像もつかないジャンルが入るかもしれませんが、それも含めて私です。興味ない記事はさっと飛ばしていただいてOKですので、今後とも「love guava!」をどうぞご贔屓に!

<関連記事>

ブログ記事のカテゴリー整理は絶対にやるべし!それだけでアクセスアップに繋がるよ!

見たことある記事を1日に何記事も更新する有名ブログより、自分の意見を書き綴った中小ブログのほうが面白いと思った件

ブログにGoogleカスタム検索を設置する方法。高速・高精度の検索をあなたに!

SPONSORED LINK

: 2014/02/18: ブログ

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!