オンライン家計簿Zaimが銀行やクレジットカードの明細を自動で取り込む金融連携機能を公開!

8 8 3

Web・インターネット

201402_0779

オンライン家計簿サービスのZaim(ザイム)が、銀行口座やクレジットカードから明細を自動で取り込む「金融連携機能」を公開しました。

これは私にとってかなり朗報です!私がこれまでやっていた家計管理のやり方が変わるかもしれません!

SPONSORED LINK

Zaimに銀行口座やクレジットカードとの連携機能を追加

Zaimはオンライン家計簿サービスです。データをクラウド化することで、Web上で家計データを管理できます。

Zaim | 無料の家計簿アプリ・レシート家計簿

今回の発表は、銀行口座の入出金明細やクレジットカードの利用履歴をZaimの明細として自動で取り込むことができるようになったというものです。

日本最大級のオンライン家計簿  「Zaim」(https://zaim.net)を運営する株式会社Zaim(本社:東京都港区、代表取締役:閑歳孝子)は2月27日、オンライン家計簿「Zaim」にて銀行口座の入出金記録やクレジットカードの利用記録を自動的に取得して、Zaim上で簡単に閲覧できる機能を無料で公開します。iOS・Webから利用でき、Androidも順次対応予定です。

現時点ではWeb版とiOS版アプリからの利用できますが、Androidからの利用もそのうちできるようになる予定とのこと。

これは私にとってはかなり嬉しい発表です!

少しだけ試してみましたが、私が持っているクレジットカードの利用明細は問題なく取り込むことができました!

銀行口座は私の保有している銀行が未対応だったので試せていません。しかし、対応予定にはなっていたので今後に期待したいところです。

Zaim+Kakeibonの組み合わせから、Zaimに一本化できるかも

これまで、私はKakeibon(旧OCN家計簿)というオンライン家計簿サービスとZaimを連携させて使っていました。

<参考>

【Android】家計簿アプリZaimが使いにくいと思ってたら、新しいバージョンのが出ててサクサクしてた | love guava!

OCN家計簿を利用するときの2つの注意点 | love guava!

というのも、Kakeibonには銀行口座やクレジットカードの明細を取り込む機能があるものの、それ以外の明細の入力が手間(Webからしか利用できない)であるという欠点があります。

ちょっとした現金での支出だと、さっと入力できるZaimが使いやすいんですよね。レシート読み取りにも対応していますし。

 

<参考>Android版Zaimにもレシート読み取り機能が追加されたぞ! | love guava!

幸いにもKakeibonはスマホアプリZaimで入力したデータを取り込めるので、その機能を使ってなんとか欠点を補っていました。

しかしながら、ZaimからはKakeibonのデータは見れない(なので、集計データ見ようと思ったらKakeibonをWebで見るしかない)し、複数サービスに分かれてるのもなんだかなあ…と感じていたのも事実。

そんな状況なので、今回の機能追加でZaimに一本化できるのでは!?という期待が膨らんでいます。

まとめ

  • Zaimに銀行やクレジットの明細を自動で取り込む機能が追加された
  • Kakeibonを使わなくて済むようになるかも!?

というわけで、連携できる銀行口座の拡大と、Androidアプリへの対応を期待して待つことにします!

Web版Zaimもあまりきちんと使ったことないので、これを機にちょっと使ってみようかと思います。

<関連記事>

【Android】家計簿アプリZaimが使いにくいと思ってたら、新しいバージョンのが出ててサクサクしてた | love guava!

OCN家計簿を利用するときの2つの注意点 | love guava!

Android版Zaimにもレシート読み取り機能が追加されたぞ! | love guava!

 

SPONSORED LINK

Web・インターネット

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!