Windows版Evernoteのローカルファイル(データベース)の保存先を変更する方法

12 1 4

Evernote

Evernote エバーノート

Evernoteはブラウザさえあれば使える点が大きな特徴であり利点です。

しかし、私は自宅ではブラウザ版ではなくWindowsのデスクトップ版Evernoteを利用しています。ブラウザ版よりも操作性に優れ、軽快に動作するからです。

ただし、軽快に動作するのには理由があります。クラウド上に保存しているデータをパソコンのローカルドライブ上に保存することで高速化を実現しているのです。

実はパソコンのCドライブの空き容量が少なくなったので原因を調査していたら、Evernote用のデータがかなり肥大化していることがわかりました。

私のパソコンのCドライブはそれほど多くの容量がないので、どうしようかなーと思っていたのですが、少し調べたら対処方法はありました。空き容量が十分にある別のドライブをデータ保存先に指定するという方法です。

今回はそのやり方をご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

Windows版Evernoteのローカルファイル保存先を変更する方法

▼Windows版Evernoteを起動し、メニューから「ツール」→「オプション」をクリックします。

201510_0073

▼「全般」タブ→「Evernoteローカルファイル」の「変更」ボタンから保存先を変更できます。

201510_0075

私はWindows8.1を使っていますが、デフォルトだと以下の場所が指定されているはずです。

C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\Evernote\Evernote

この保存先を任意の場所に変更すればOKです。

まとめ

私のようにEvernoteプレミアム会員になってる人だと、あまり容量を気にせずにガンガンEvernoteにデータを保存していくので、知らぬ間にパソコンのハードディスク容量を圧迫しちゃってるんですよね。

Windows版Evernoteを使っている人は一度チェックしてみてください。

<関連記事>

パソコンのハードディスクの空き容量が少なくなったらDiskInfoで不要なデータを発見・削除すべし

Evernoteプレミアム会員でも大量の動画を一度にアップロードしたら警告が来た。ガイドラインを知っておきましょう

これは簡単!スマホで撮影した写真をEvernoteに自動的に保存する方法

SPONSORED LINK

: 2015/10/06: Evernote

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、34 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!