ソフトバンクのMMSがPCからも確認できる「S!メール(MMS)どこでもアクセス」が11月28日から再開!

6 2 2

Web・インターネット

softbank ソフトバンク

SoftBank(ソフトバンク)ケータイを持たれている方(の一部)には朗報かもしれません。

SoftBankのMMSサービス「S!メール」をPCからでも確認できる「S!メール(MMS)どこでもアクセス」というサービスが11月28日から再開されるそうです。

「再開」というのは、以前から同サービスが提供されていたものの不具合があったために8月29日から停止されていたためです。実はそのことは知らず、今回の件で初めて知りました。

SPONSORED LINK

「S!メール(MMS)どこでもアクセス」とは

S!メール(MMS)どこでもアクセスとは、ソフトバンクのMMS(@softbank.ne.jp)をPCやスマホから利用できるサービスです。

S!メール(MMS)どこでもアクセスを利用できるのは、ソフトバンクのiPhoneとAndroidスマートフォン(ただし、「シンプルスマホ 204SH」「あんしんファミリーケータイ 204HW」を除く)、ソフトバンクの3GケータイでS!メール(MMS)を利用しているユーザーで、事前に全国のソフトバンクショップか「My SoftBank」で申し込みをする必要がある。SMS/Eメール(i)/iMessageはアクセスの対象外。「@vodafone.ne.jp」のドメインも利用できる。メールは1Gバイトまたは2万件まで保存可能だ。

「事前に全国のソフトバンクショップか「My SoftBank」で申し込みをする必要がある」とありますが、SoftBankのホームページを確認したところ、申し込み受付開始は11月28日からだそうです。

<参考>S!メール(MMS)どこでもアクセス | モバイル | ソフトバンク

月額使用料が315円かかりますが、2014年1月31日までは無料で利用できます。

ガラケー併用中の私にとっては非常に嬉しいサービス

現在ソフトバンクのガラケーとイー・モバイルのNexus5の2台持ちな私にとってこれは朗報です。

というのも、Nexus5を契約した今でも、通話・MMSは引き続きソフトバンクを主回線として使っているためです。

スマホに慣れきった私にガラケーでメール(MMS)をポチポチ作成するのは相当苦痛でした。それがスマホから操作できるんならこれは願ってもないことです。

でも新着メールの通知とかはどうなるんでしょう。以前のテスト期間?に触れなかったのでちょっとわかりません。通知はされないのかな。

また、SMSはこのサービスの対象外です。これも対象だったらガラケーは完全に通話専用機にすることができるんですが…。

まとめ

スマホ1台で通話やSMS・MMSを使用している人にはそれほど恩恵はないかもしれませんが、私みたいな人には嬉しいサービスですね。

実際に使ってみたらまたレポートしたいと思います。

ソフトバンクについてはこんな記事もどうでしょう?

ソフトバンクショップに行くなら断然「プレミアムショップ」にしようと思った件 | love guava!

My SoftBankの「解約時に発生する費用等について」が納得いかなかったので確認してみた | love guava!

「Yahoo!プレミアム for SoftBank」サービス拡充!ビューンが無料で見れる!(注意点あり) | love guava!

 

SPONSORED LINK

Web・インターネット

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!