【Android】Googleアナリティクスを確認するなら公式アプリと「gAnalytics」の併用がオススメ!

10 4 4

仕事効率化

gAnalytics

ブログやってるとページビューなんかが気になりますよね。私も時々チェックしています。

で、チェックするアプリはGoogle公式アプリを使っていました。

[browser-shot width=”200″ url=”https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.giant&hl=ja”]Google アナリティクス – Google Play の Android アプリ

このアプリが最近アップデートして、かなりUIが変わりました。使いやすくなった部分もあるのですが、ちょっと個人的に気に食わない部分もあるため、代替アプリを探しました。

その結果、なかなかよさそうな「gAnalytics」をいうアプリを見つけたのでご紹介します。

SPONSORED LINK

Googleアナリティクス公式アプリの気になる点

▼Googleアナリティクス公式アプリがアップデートして、こんな感じのUIになっています(ちなみに、数値は私のブログのものではないので。念のため)。

リアルタイムのアクティブユーザー数やページビューがひと目でわかったり、右下のヒートマップがかなり参考になるので、いい点もあるのです。

が、気になる点もあります。時間単位のページビューやユーザー数がグラフで確認できなくなっています。これを私は結構確認していたのでちょっと痛いです。

で、代替アプリを探しました。

「gAnalytics」なら時間帯別のページビューもひと目でわかる!

見つけたのが「gAnalytics」というアプリです。無料です。

[browser-shot width=”200″ url=”https://play.google.com/store/apps/details?id=com.e6bapps.ganalytics&hl=ja”]gAnalytics – Google Analytics – Google Play の Android アプリ

これなら、私の望んでいた時間帯別のページビューも一目でわかります!その他の項目ももちろん確認可能です。

▼こんな感じ。横画面ですが、もちろん縦画面確認もグラフィカルに確認可能です(ちなみに、数値は私のブログのものではないので。念のため)。

gAnalytics

他の項目も確認可能なので、いろいろ触ってみてください。

Googleアナリティクスについては以下の記事もどうぞ。

[catlist search=”Googleアナリティクス Google Analytics” numberposts=5]

まとめ

2つのアプリの併用がちょっとめんどくさいところですが、しばらくはこれでいきたいと思います。

SPONSORED LINK

仕事効率化

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!