TABROIDで書かれた噂がどれくらい現実になったのか調べてみた

11 0 2

Web・インターネット

201312_0493

もう12月も残り少しですね。皆さんどのようにお過ごしですか?

ところで、自分が昔書いた記事でたまたま気になるものを発見しました。

Android 5.0は10月下旬リリースなのか!? | love guava!

これは6月に書いた記事で、いわゆる「噂・予想ネタ」になります。12月時点でAndroid5.0はおろか、4.4がようやくリリースされた段階なので、噂は当たらなかったということになります。

ここでふと思いました。こういう噂記事って、どのくらい当たってるもんなんだろう?完全予測は難しいでしょうが、どのくらい現実味のある噂だったんだろう?

気になったので、ちょっと調べてみることにしました。

SPONSORED LINK

調査の方法

調査は以下のように行いました。

  1. TABROID(タブロイド)旬のスマホ情報をギュッと凝縮!さんの噂記事を検索
  2. 検索結果から私の興味に沿ったものをピックアップ
  3. 噂の記事内容と、現時点(2013年12月時点)との現実を比較する

なぜTABROIDさんを選んだのかというと、単純に調べやすかったからです。どうせ飛ばし記事書いてんだろー!とかそういうあら探しをする意図はありません。TABROIDさんはいつも拝読しております。

それでは見ていきましょう。

2013年夏にドコモからiPhone発売はされない→×

ドコモ、今夏のiPhone発売はナシ。噂は噂でした… | TABROID(タブロイド)

2013年4月の記事です。

「ドコモからiPhoneは出ない」という内容でしたが、結果はご存じのとおり発売されました。噂は噂で終わらなかったということですね。

しかし今夏にはまず出ない、しかも冬頃には新OSスマホ・Tizenの発売されるとあれば… 恐らくもう無いんじゃないかなぁ。

Tizenも未だに出ていません。

この記事は残念な結果となりました。

GALAXY S4は画面を触らなくても操作できる→○

【噂】ギャラクシー4は、空中で指を動かすだけで操作できるかも | TABROID(タブロイド)

2013年2月の記事です。

韓国のガジェット系情報サイト・Digital Dailyによると、新ギャラクシーには非接触型操作に対応するとのこと。何やら難しい単語が飛び出しましたが、つまり空を切る指の動きでスマートフォンを操作できるようになるのです。ちょうどオーケストラの指揮者みたいな感じですね。

で、結果はどうなったのかというと

201312_0494

このとおり、見事に非接触型操作に対応されています!ということでこれは見事的中!

でもこの機能って活用されてるのかな。

Amazon製スマホが2013年中旬に発表される→×

【噂】Amazon製スマホが来年の中旬に発売されるらしい ―海外サイト報道 | TABROID(タブロイド)

2012年11月の記事です。

台湾の電子機器生産メーカーFoxconn(フォックスコン)が、オンライン通販のアマゾンから自社ブランドスマートフォンの生産を受注したと、海外のITニュースサイトDIGITIMESが伝えています。発売は2013年の中頃予定とのこと。

このように書かれていますが、現時点ではまだ正式な発表はありません。

というか、Amazon側は2013年中のスマホ発表はないと完全否定しているようです。

<参考>Amazonから無料のスマホが登場!? と喜んだのも束の間、すぐ否定されてしまいました…。 : ギズモード・ジャパン

最新情報だとこれですかねー。

台湾のデジタル系ニュースサイト「DigiTimes」によると、Primax Electronicsというメーカーがアマゾン製スマートフォンに利用されるコンパクトカメラモジュール(CCMs)を受注したと伝えています。そして、このアマゾン製スマートフォンは2014年前半にリリースされるそうです。

このAmazonスマホ関連ニュースは結構二転三転してるので、まだこれでも確実性が高いとは言えないようです。

というわけでこの記事は残念ながら×です。

Googleがメガネ型の次世代コンピュータを開発中→○

【噂】グーグル、メガネ型の次世代コンピューターを開発中 | TABROID(タブロイド)

少し古くて2011年12月の記事です。

Googleが着脱可能なメガネ式コンピューターを開発してる噂があるとMailOnlineがレポートしてくれました。同サイトによると、グーグルには秘密の開発室・グーグルXが存在し、そこでスクリーンを通して見える現実世界に情報を表示させるAR方式コンピューターメガネを開発しているようです。

これは見事的中です。Google Glassという名称で開発が進んでいます。既にWikipediaにも掲載されていました。

Google Glass(単にGLASS)とはGoogleがProject Glassという研究開発プロジェクトで開発しているヘッドマウントディスプレイ(HMD)方式の拡張現実ウェアラブルコンピュータである。ユビキタスコンピューティングに向かってさらに一歩前進するために手に持つこと無くどこでもどんな時でもインターネットとコンピュータにアクセスできるようになっている。

まだ一般ユーザーの購入はできませんが、有料のベーダテストがスタートしており、着実に改善がなされているようです。

まとめ

というわけで4記事を見てみましたが、2勝2敗?という結果となりました。

改めて書きますが、これはTABROIDさんの記事の信ぴょう性について問題提起しているわけではありません。

噂記事はあくまで噂です。記事を読む人もそれを頭に入れて、想像を膨らませながら読むというのが大人な楽しみ方ではないでしょうか。

 

SPONSORED LINK

: 2013/12/25: Web・インターネット

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!