iPhoneのRSSリーダーアプリをZinerに切り替えました!ヌルヌル動いてシェアも簡単にできるのでおすすめ!

10 3 5

iPhone

201410_0052

先日、iPhoneのRSSリーダーアプリはFeedlyがおすすめという記事を書きました。

iPhoneのRSSリーダーアプリはFeedlyがおすすめ!軽快に動作するのがGood! | love guava!

これを書いてからも気になるRSSリーダーアプリがあればちょこちょこ試していたのですが、見つけてしまいました。私好みのやつを!

ってことで、今回はiPhoneのRSSリーダーアプリ「Ziner」をご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

Zinerとは

Zinerとは、iPhoneのRSSリーダーアプリです。RSSリーダーサービスとしては、Feedly、FeedWrangler、Feedbinの3種類に対応しています。

といっても、ぶっちゃけ日本だとほとんどの人はFeedlyに落ち着くのではないでしょうか。他の2種類は私は聞いたことがないです。。。

Zinerの特徴

私がZinerをおすすめするポイントをご紹介します。

スクロール既読できる

大量のRSSフィードをサクサク消化するのにこの機能は必須です。Zinerは記事を読まなくても一覧画面でスクロールするだけで既読にすることができます。

▼「Mark Read After Scroll」をオンにすればOKです。

201410_0055

Feedlyもスクロール既読はできますが、スクロールにクセがあって、6記事一画面のスライドをめくっていくようなUIなんですよね。

今ではだいぶ慣れましたが、やはり自分の指の動きに追随してスクロールしてくれるほうがありがたいです。

共有メニューが豊富

Feedlyも主要なSNSにシェアできますが、Zinerはより多くのSNSやWebサービスに対応しています。

さらに、使わないSNSやWebサービスは非表示にすることができます。

▼こんな感じ。この一覧にはTwitterやFacebookがないですが、もちろん利用できます。

201410_0056

▼表示・非表示も設定可能。使わないものは非表示にしとくと良いです。

201410_0057

▼こんな風に共有できます。

201410_0061

記事途中までしか配信されてないRSSフィードをフィードごとに全文化できる

購読しているRSSフィードの中で、記事全文ではなく途中までしか配信していないフィードってないですか?実は私のブログもそうです。これは転載パクリ対策と、ブログにアクセスして見てほしいという考えからそうしています。

でもできるならRSSリーダーアプリ内で記事全文が読めたらいいなあと思いますよね。Zinerは部分配信のフィードを全文化する機能も備えています。

▼左下のアイコンをタップすればReadabilityの機能で全文化してくれます。

201410_0062

さらに便利なのが、Readability長押しで「今後このフィードは常に全文化する」という設定ができることです。

これにより、全文化されてない記事のフィードを見るときに毎回この全文化作業をする手間が省けます。便利ですね。

まとめ

というわけで、iPhoneのRSSリーダーアプリ「Ziner」のご紹介でした。

記事の読み込みが早いとか、ダブルタップで記事が閉じられたりとか、サクサク記事を消化するのに最適なアプリと言えます。

無料でインストールでき、最初の5日間は広告なし版を利用できます。アプリ内課金(現時点では300円)で広告をはずすことが可能です。

このくらいなら課金しちゃいそうだな…(笑)そのくらいおすすめなアプリですよ!

<関連記事>

iPhoneのRSSリーダーアプリはFeedlyがおすすめ!軽快に動作するのがGood! | love guava!

SPONSORED LINK

iPhone

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!