Googleカレンダーで家族のスケジュールを共有する方法。これで予定はバッティングしない!

32 8 2

Google

201402_0617

スケジュール管理にGoogleカレンダーを使っている人は多いと思います。Googleアカウントさえあれば誰でも無料で使えるので非常に便利ですよね。

そんなGoogleカレンダーですが、他の人と共有することでさらに便利に使えるんです。

独り身の人にはあまり関係ない話かもしれませんが、ファミリーの人であればぜひGoogleカレンダーでスケジュール管理することをオススメしたいです!

SPONSORED LINK

Googleカレンダーとは

改めて説明することもないと思いますが、一応書いときますね。

Google カレンダーとはGoogleが提供する無料の時間管理ウェブアプリケーションである。2006年4月13日にスタート。2009年7月までベータ版だった。

時間管理ウェブアプリケーションなんて小難しい表現になってますが、要はスケジュール・カレンダーアプリと思っていただければ問題ないです。

わりと最近までベータ版だったんですね。これは知りませんでした。

Googleカレンダーでスケジュール管理するメリット

ではGoogleカレンダーでスケジュール管理するメリットをいくつか挙げてみましょう。

どこでもスケジュールが確認できる

最大のメリットはこれでしょう。自宅であろうが出先であろうが、スマホかPCがあれば自分のスケジュールが確認できます。

遊ぶ約束や仕事の予定を入れたいとき、「その日は他になんか予定あったっけな…?」と思い出す必要はありません。その場で予定を確認してしまえば良いのです。

予定ができた時点で入力しておくことで、他の予定とバッティングすることを防げます。

様々なプラットフォーム・アプリに対応している

GoogleカレンダーはWebアプリケーションです。OSがなんであれ、ブラウザさえあれば利用することができます。

PCであればブラウザで十分ですが、スマホでブラウザ操作はできなくはないですがちょっと難があります。

そこで使えるのがアプリです。Googleカレンダーのスマホ用アプリはAndroid、iOSどちらも非常に豊富です。ほとんどの人は無料アプリでも十分事足りるでしょう。

ちなみに私はAndroidの「aCalendar」というアプリを使っています。

Androidのカレンダーアプリ「aCalendar」は独特操作ながらも見やすい良アプリ。無料です

スケジュールを共有できる

今回オススメする最大の理由はこれです。個人のスケジュールを、自分以外の誰かと共有することができるんです。

どんなときに便利かというと、例えば以下のような場合です。

  • お子さんの学校行事を奥さんだけでなく旦那さんにも知っておいてほしい
  • 彼氏や彼女のバイト休みの予定をお互いに知っておきたい
  • 相方と共有しておきたい日程(記念日とか誕生日とか)がある

…なんか書いててリア充御用達?なんて思っちゃいましたが、別にスケジュールスッカラカンの人でも、友達の誕生日とか日本の祝日が勝手に表示されるので便利ですよ。

Googleカレンダーでスケジュールを共有する方法

ではGoogleカレンダーを自分以外の人と共有する方法をご紹介しましょう。

当然ですが、共有したい相手もGoogleアカウント(Gmailアカウント)を持っていてGoogleカレンダーを利用できることが条件です。

▼ブラウザからGoogleカレンダーにアクセスし、設定アイコン→「設定」をクリック。

201402_0620

▼「カレンダー」タブをクリック→「このカレンダーを共有」または「共有:設定を編集」をクリック。

201402_0619

▼カレンダー共有の設定画面になります。

201402_0618

「このカレンダーを一般公開する」にチェックが入っていると、全世界に自分の予定を公開することになります。特段の理由がない限り、チェックしないようにしましょう。

「ユーザー」に共有したい相手のGメールアドレスを入力します。

「権限の設定」には、「変更および共有の管理権限」「予定の変更権限」「閲覧権限(すべての予定の詳細」「予定の時間枠のみを表示(詳細を非表示)」の4つから選べます。

ここは共有する相手にどこまでの操作を許すかによって変わってくるので、よく考えて設定しましょう。

上記を入力したら、「ユーザーを追加」をクリックします。すると、相手のメールアドレスにカレンダー表示の招待状が届くので、そのメールに書かれた操作を実行してください。

以上で共有は完了です。

共有されたカレンダーはどのように見えるのか?

権限によって変わってきますが、閲覧権限以上があればさも自分の1カレンダーと同じように表示されます。

変更権限もある場合は予定の新規作成や変更ももちろん可能です。

相手に知られたくない予定はカレンダーを分けておこう

当たり前と言えば当たり前ですが、共有カレンダーの予定は全て共有相手に公開されてしまいます。もし誰にも知られたくない自分だけのカレンダーが欲しければ、あらかじめカレンダーを分けておきましょう。

かくいう私も知られたくない予定はあるので自分専用のカレンダーを準備しています(笑)

まとめ

ということでGoogleカレンダーの主に共有方法についてご紹介しました。

Googleカレンダーは法人にも提供されているくらい便利なWebアプリケーションです。無料で使えるなら使わない手はありません。

もし冷蔵庫に貼ったカレンダーに書き込んで管理しているなら、Googleカレンダーにしてスッキリさせてみてはどうでしょう。

ただ、別にGoogleカレンダーに限った話ではありませんが、Googleのサーバに情報を蓄積しているということは頭に入れておいてくださいね。

<関連記事>

Androidのカレンダーアプリ「aCalendar」は独特操作ながらも見やすい良アプリ。無料です

Googleカレンダーの土日祝日を任意の色に変更できるChrome拡張「G-calize」が便利!

【Android】Yahoo!乗換案内アプリは検索結果をGoogleカレンダーに登録できるのが最高に便利だった

SPONSORED LINK

: 2014/02/05: Google

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!