GmailでChrome拡張機能を使わずにメールの未読件数を常時表示する方法

5 5 1

Google

gmail

今回はChromeの拡張機能を使わずにGmailの未読件数を表示する方法をご紹介します。

早急なメールの返信が必要だったり、未読のままメールを放置しとくのがイヤな人には便利なTipsだと思います。

SPONSORED LINK

Gmailで未読件数を常時表示する方法

さっそくやり方です。以前ご紹介した「Labs」機能を今回も使います。

201403_0804

Gmailを開き、設定アイコン→「設定」→「Labs」→「未読メッセージアイコン」を有効にするにチェックして「変更を保存」してください。

この設定を有効にすると、Gmailを開いたブラウザのタブに未読件数が常に表示されるようになります。

▼こんな感じ。

201403_0805

ただし、使えるブラウザには限りがあります。現時点では、Chrome(バージョン6以降)、Firefox(バージョン2以降)、Operaで使えるようです。

設定としてはこれだけですが、もうちょっとだけプチ情報を。

Chromeのブックマークバーにも同じようなアイコンが表示される

Chromeで使用していて、Gmailをブックマークバーに追加している場合にこの設定を行うと、ブックマークバーにも同様の未読メッセージアイコンが表示されるようになります。

▼こんな感じ。ブックマークバーにも表示されているのがわかりますか?

201403_0807

ブックマークバーに表示されるからタブを閉じてもいいね!…と思われた方、残念ながらそうはなりません。タブと閉じてしまうとブックマークバーの件数は変わらなくなります。

なので常時タブを表示させておく必要がありますが、それだけのために結構な横幅を取るタブを表示させておくのは少々邪魔くさく感じます。

タブを固定化して表示スペースを少なくする

そんなときは、次のやり方でタブを最小化しましょう。

▼Chromeのタブを右クリック→「タブを固定」をクリック。

2014031004

▼すると、こんな感じでタブがきゅっと小さくなります。

201403_0808

これで常時表示させておいてもそれほど邪魔にはならないのではないでしょうか。

まとめ

  • GmailのLabs機能で未読件数をタブに常時表示できる
  • Chromeのブックマークバーにも未読件数が表示される
  • Chromeのタブを固定すればそれほど邪魔にならない

これでまたひとつGmailを便利に使えそうですね!ぜひお試しあれ~!

<関連記事>

メール処理を高速に!Web版Gmailでプレビューパネルを有効にしてOutlook風の3ペイン表示にする方法 | love guava!

Gmailのタブ形式が気にいらない人はこの設定を見なおせ! | love guava!

 

SPONSORED LINK

Google

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!