全てのバイク乗りに告ぐ!停車中の車の横をすり抜けるのはやめろ!

5 0 0


バイク すり抜け

通勤で車を使うのですが、やはり朝夕の通勤・退勤ラッシュに巻き込まれています。

そんな中で以前から苛立たしく思っているのがバイクのすり抜けです。

バイク乗りの人、頼むからすり抜けはやめてください。

SPONSORED LINK

バイクのすり抜けの危険性

なぜバイクのすり抜けが嫌いなのか。まず、単純に危険だからです。

バイク すり抜け

バイクは車の間をかいくぐるようにスルスルと追い越していきます。

はっきり言ってどのように車線変更するのかは全然読めません。すり抜けしてるときに指示器出してるバイクなんて見たことないですしね。

停車中ならまだしも、低速でも車両が進んでいるときに後ろから急に現れて追い抜かれるなんて危険過ぎます。

サイドミラーで確認してても急に出てくるので、車線変更するのが怖くてしかたありません。

停車中、すり抜けバイクにサイドミラーを壊された経験あり

実は私、昔すり抜けていくバイクに車のサイドミラーを壊された経験があります。

当時、あまり広くない片道2車線の道路の右車線を走行していました。道は渋滞しており、停車していました。

そのとき、バイクが私の車の左側を結構なスピードですり抜けていきました。と同時に、バキッ!!!と大きな音がしました。

私は右側のほうを見ていたので、音がした左側方向を見ると、左サイドミラーが根元で折れ、コードでかろうじてぷら~んぷら~んぶら下がっているではありませんか!

おいおいマジかよ!すぐにバイクのナンバーを確認しようとしましたが、ナンバープレートの角度を細工していたのか上向いており、はっきり視認できませんでした。

そしてバイクは停まることなくそのままスピードを上げて走り去っていきました。

渋滞のため追走することもできず、泣き寝入りしました。

こういう経験もあり、バイクのすり抜けに対してかなり嫌悪感を抱いているのです。

バイクのすり抜けは違反ではない。でもやめて

危険なバイクのすり抜けですが、厳密に言うと違反ではないようです。

現在、すり抜け走行については道路交通法(昭和35年法律第105号)等において定義が存在しておらず、すり抜け走行自体を直接禁止する規定はありません。

だからほとんど取り締まられることもなく、すり抜け行為が横行しているわけですね。

危険回避のためのやむを得ない追い越しならわかりますが、渋滞で停車中の車をすり抜けていく行為は明らかにそんな理由ではないですよね。

単に早く前に進みたいという自己中心的な理由です。

違反じゃないからと言って、危険を伴うすり抜け行為を日常的に繰り返すバイク乗りの人はどうかと思いますよ。

まとめ

私はバイクに乗らないのでバイク乗りの人の気持ちは分かりません。どうしても自動車の運転手よりの目線になってしまいます。

さっさと前に行きたい以外の理由があればぜひ教えてほしいです。

<関連記事>

車で左折するときに意味もなく右にふくらんでから曲がるやつ、やめなさい

横暴・危険・無謀な運転をする車にはクラクションを鳴らすべきなのか

交差点の時差式信号の恐怖感は異常

SPONSORED LINK


  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、41 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2017年3月時点で月間38万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!