Amazonプライムは送料無料だけで十分元が取れる。ビデオ見る人ならさらにお得!

8 0 0

Web・インターネット

Amazonプライム

Amazonプライムの年会費安すぎ!という記事を何度となく見て、その度に「本当かよ?」と思っていた私ですが、いつの間にかAmazonプライム会員になっちゃってました。

あれ?おかしーなー。いつの間に…というのはウソで、有料でも納得いくサービスだから継続を決めました。

というわけで、Amazonプライムを使ってみた感想をまとめておきますね。

SPONSORED LINK

Amazonプライムとは

Amazonプライム

Amazonプライムとは、Amazonが提供する有料サービスのことです。

年会費¥3,900(税込)で実に様々なことができるようになります。

Amazonプライムでできること

Amazonプライムでできることをざっと挙げてみます。

  • Amazonで購入した商品の送料が無料
  • Amazonプライムビデオが見放題
  • Amazonミュージックが聴き放題
  • Kindle本が毎月1冊無料(Kindle端末オーナーのみ)
  • Amazonパントリーが利用できる
  • プライム会員限定の専攻タイムセールが利用できる
  • 画質劣化なしで写真をクラウドに保存し放題

もうちょっとありますが、私が気に入った&気になったのはこんなところです。

Amazonプライムを使ってみた感想

では実際にAmazonプライムで前述のサービスを利用してみた感想を書いていきます。

送料無料はやはり最大の恩恵

私はほとんどこれのためにAmazonプライム会員になったようなものですが、やはり送料無料は最強すぎます。

少し前からAmazonが送料無料を撤廃したタイミングで楽天を使ってみていたのですが、どうにもあの広告わんさかな商品ページになじめません。そして楽天は大抵の場合送料がかかります。

ぶっちゃけ、月に1回程度ネット通販を利用して送料を払うことを考えると、Amazonプライム(月額換算で400円弱)に入っても十分元がとれます。

配送業者さんが消耗するのは非常に申し訳なく思いますが、お得に利用できるものは極力活用したいと思うのが消費者というもの。

これのおかげでAmazonでの購入回数がかなり増えました。

ちなみに、全商品が送料無料というわけではありませんのでご注意ください。とは言え、大半のものは送料無料になっています。

ビデオ見放題!「Amazonプライムビデオ」

Amazonプライムビデオというネット動画を楽しむことができます。

Amazonプライムビデオ

これはほんの一部で、これ以外にもたくさんのドラマやアニメが視聴できます。

海外TVドラマが結構充実している印象です。プリズンブライク、24、ウォーキング・デッド、などなど。

私はこのAmazonプライムビデオでメンタリストを見ています。1話完結型でなかなか面白いです。

子供向けアニメなんかも結構あるので、大人・子供どちらでも楽しめると思います。

視聴はスマホやパソコンの他、Fire TV Stickをいうデバイスを利用してTVの大画面に映し出すこともできます。

…といいながら、私はFire TV Stickを持っていません。その代わりに、Chromecastを使ってTVで映しています。

ミラーリングなので高画質を期待されると厳しいですが、私は特に気になりませんでした。

新型Chromecastを購入しました。特に目新しさはないけどやっぱり便利です

Chromecastでスマホの画面ミラーリングができる!便利だけどちょっと注意点もあり

ちなみに、動画をダウンロードしてオフラインで見ることもできます。

音楽聴き放題!「Amazonミュージック」

Amazonミュージックという音楽ストリーミングサービスが利用できます。

ただ、正直邦楽は少なめです。ジャパニーズポップスが好きな私はあまり使っていません。

洋楽好きなら結構使えるのではないでしょうか。

このAmazonミュージックもプライムビデオと同様に楽曲をダウンロードしてオフラインで聴くことができます。

Kindle本が毎月1冊無料(Kindle端末オーナーのみ)

私はKindle端末を所有していないので未体験ですが、Kindle端末を持っている人は毎月1冊無料で電子書籍が読めます。

Kindleオーナーじゃなくても解禁してほしいところですが、Kindle端末を売りたいんでしょうね。

あ、ちなみにプライム会員であっても「Kindle Unlimited(電子書籍読み放題)」は利用できないのでお間違いなく。これは別途月額利用料が必要です。

Amazonパントリーが利用できる

Amazonパントリー

Amazonパントリーは、日用品などをまとめてAmazonで注文して届けてくれるサービスです。

価格だけみると激安スーパーやドラッグストアより高かったりもしますが、例えばペットボトル飲料などの重量があるものや、ティッシュやトイレットペーパーなどのかさばるものも自宅にいながら手に入るというのがメリットですね。

買い物にいく暇がない人がまさに「金で時間を買う」という感じだろうと思います。別にそんなに割高なわけでもないですけどね。

プライム会員限定の先行タイムセールが利用できる

Amazonヘビーユーザーなら嬉しいタイムセールが、一般の人に先駆けて30分ほど前に参加できるようになります。

30分でそんなに変わるの?って感じですが、人気商品はこの時間帯であっという間に売り切れてしまうほどです。

私はまだ参加したことはないですが、セールが好きな人には嬉しい特典ではないでしょうか。

画質劣化なしで写真をクラウドに保存し放題「プライム・フォト」

スマホで撮影した写真をAmazonのクラウド上に自動的にバックアップしてくれるのがこのプライム・フォトです。

自動でクラウド保存はわりとよくありますが、プライム・フォトが優れているのは「画質の劣化なしで容量無制限」というところです。

これはなかなか画期的です。Googleですら、「画質劣化ありで容量無制限」か「画質劣化なしで容量制限あり」ですからね。

スマホで写真をよく撮る人は使わない手はないでしょう。

私は今のところGoogleフォト&Googleドライブで事足りていますが、このプライム・フォトは試してみたいと思います。

AndroidのGoogleフォトアプリは顔認識が凄すぎ!もはや写真整理しなくていいと思える件

GoogleドライブをWindowsパソコンに導入しました。インストール方法と設定をご紹介

まとめ

というわけで、Amazonプライム会員になってみた感想をご紹介しました。

正直、全てのサービスを使い切れないほどいろいろあります。使わないサービスももちろんありますが、送料無料だけでもプライム会員になる価値があると言えます。

30日間の無料お試し期間もあるので、気になる人はぜひ試してみてください。

Amazonプライム

<関連記事>

Kindle(キンドル)の電子書籍をパソコンで読めるKindle for PCの使い方

AndroidのAmazonアプリは商品をカメラでスキャンすればすぐに価格をチェックできるのが便利

Amazonの購入履歴(注文履歴)は削除できない!なので変なもの買っちゃったらおすすめ商品に使わない設定をしよう

SPONSORED LINK

: 2017/02/04: Web・インターネット

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、34 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2017年3月時点で月間38万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!