撮り鉄ウザい!と思ってる女性の皆さん。あなたもディズニー行ったら同類になってないですか?

18 0 2

生活

200609_0615

「撮り鉄」という言葉は聞いたことありますか?鉄というのは鉄道のことで、転じて鉄道に関する思い出を写真や動画に撮影して残しておく人達のことを言います。

近年、その「撮り鉄」のマナーの悪さ・モラルの低さがニュースやネットで話題になっているのを目にした人もいるのではないでしょうか。

<参考>しなの鉄道車両引退でもやっぱり変わりなし【更新記事】しなの鉄道の桜の木切断事件と母子土下座ビデオで広がる「撮り鉄」へのモラル批判 | BuzzPics – 炎上まとめならバズピクス

正直言って、私もこの類の報道やネットニュースを見るたびに「こいつら超迷惑だろ…常識考えろよ」とか思っていました。もちろん、こんな非常識なことするのは鉄道マニアの人達の一部なんでしょうけどね。

私と同じように「撮り鉄」を嫌ってる女性はたくさんいることでしょう。

しかしですね、私最近ディズニーリゾートに行ってきたんですけどね、そのとき私が見た女の人たちは「撮り鉄」に勝るとも劣らないくらいのウザさでしたよ。

自分への戒めも込めて、記事にしてみたいと思います。

SPONSORED LINK

「写真を撮る」という目的達成のために手段を選ばない。迷惑を省みない

まあ大体想像つくと思うんですが、どのへんが同類なのかというと「写真を撮るという目的を達成するためには手段を選ばない、周りへの迷惑を省みない」というところです。

ご存じのとおり、ディズニーといえばミッキーやダッフィーをはじめとしたキャラクター達と一緒に写真撮影できるのが魅力となっています。アトラクションを楽しむより、キャラ達との写真撮影のためだけに入園している人達もいるらしいですね。

それは結構なことだし、大いに満喫すべきだと思うのですが、問題はその際のお客さん(9割9分女性)のモラルのなさ、マナーの悪さです。

私はそんなに写真撮影に執着しないので周りから客観的に見ていることが多かったのですが、相当なもんでしたよ。

  • キャストが「走らないでください!」と注意しても順番待ちに並ぶため走り去る
  • 自由に動きまわるキャラクターの場合、順番待ちなんて無視。割り込み上等で前に入ってくる
  • 「子供がいるんだから」と言わんばかりに子供をエサにしてキャラクターの気を引く(写真撮りたいのは子供も大人も一緒ですよー)
  • 大勢の人が待ってるのに、グループ全員分のカメラで写真を撮る
  • 場所取り禁止時間帯からでも平気で場所取りする
  • 園内の風景を撮ろうとして、それに気づかずカメラ前を横切った人に対して露骨に嫌な態度を示す

こういう状況を何度も目の当たりにして、「こいつら、撮り鉄と一緒じゃねーか…」と心の底から思ったわけです。

対象が列車かキャラクターかという違いこそあれど、やってることは一緒です。禁止事項を無視し、周りへの迷惑を省みない。何もかも自分本位。写真を撮りたいという自己の願望を満たすためだけに行動している。

これって撮り鉄と同類じゃないですか?

もちろん、全員がそんな人達ばかりじゃありません。でもかなりの人達がそんな状況でした。

せっかくの夢の国なのに…と、怒りと悲しみでなんか気分が沈んでしまいました。

駅だってテーマパークだって公共の場。思いやりの気持ちを持とうよ

撮り鉄にせよ、ディズニーに来てる人にせよ、このタイミングを逃したらいい写真が撮れなくなっちゃう…!そういう気持ちなんだと思います。

ある意味特別な場面・場所に来ているので、気持ちが高揚して「自分が先!」という感情が巻き起こるのも無理はありません。

でもね、駅にしろ線路にしろディズニーにしろUSJにしろ、今そこにいるのは「公共の場」なわけです。あなただけじゃない、その他大勢の人達と同じ空間にいるんです。

公共の場で大切なのは「思いやりの気持ち」だと思うのです。それを忘れてしまったら、ありとあらゆることがルールでがんじがらめにされるようになり、自由に楽しむことができなくなることでしょう。

自分で自分の首を絞めかねないことをやっているわけです。

多くの人が集まる場所だからこそ、「他人への思いやりの気持ち」を忘れたくないものです。

まとめ

というわけで、普段撮り鉄ウザい!とか思っている女性の皆さん、一度胸に手を当てて考えてみてくださいね。同じことやっちゃってませんか?

夢の国だからって何やってもいいってわけじゃないと思いますよー。

と言っても、本ブログは女性読者が極めて少ないので、彼氏・旦那の皆さんはぜひ相方に見せて意見を聞いてみてください(笑)

最後に、全ての女性がこうだと言ってるわけではありませんので悪しからず。

<関連記事>

夫婦喧嘩動画を見て、私が妻に対して理解できないことを思い出したので書く | love guava!

 

SPONSORED LINK

生活

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!