スマホとガラケーの二台持ちのメリットとデメリット。今なら2台持ちにする意味はあまりないかも

22 15 3

ガジェット

200907_0809

昨年、これまで使っていたスマホをガラケーに機種変更し、さらにイー・モバイルでNexus5を契約してスマホとガラケーの2台持ち体制にしました。

<参考>

【Android】Nexus5予約しました!Google PlayじゃなくEMOBILEで買った理由 | love guava!

Nexus5をイー・モバイルで購入!開封の儀とファーストインプレッション | love guava!

2台持ちにしてから数ヶ月が経過し、私なりにメリットとデメリットが見えてきたので記事にしたいと思います。

SPONSORED LINK

二台持ちのメリット

まず、メリットから見ていきましょう。

ガラケーのバッテリーの持ちが良い

スマホのときも別にそれほどバッテリーの持ちは気にしていませんでした。

でも久しぶりにガラケーにしたらバッテリーの持ちに驚きました。一度満充電したら3日くらいしなくても全然平気です。それでも3つのゲージ表示で1つ減るかどうかくらい。

Nexus5なんて1日絶対持たないですからねー。それを考えると驚異的。

電話とメールだけと割りきって使用していますが、緊急連絡時などにバッテリー残量を気にしなくてもいいというのはメリットでしょう。

デメリット

え、もうデメリット?って思った方。そうなんです、正直私はほとんど二台持ちのメリットを感じなかったんです。

一番期待していた料金面も1台体制と比べてほとんど差はありませんでした。というのも、今はスマホでもMNPで2年契約すると月々の割引金額がかなり高額になります。なので、パケット定額の場合でも以前より安くなってるんですね。

こうなるともうコストメリットがほとんど感じられなくなってしまうわけです。んー、なんだかなあ。

というわけで、料金面以外で感じたデメリットを挙げてみます。

ガラケーが操作しにくい

スマホ操作に慣れきった私にとっては、ガラケーでポチポチ文字を打ち込むのが苦痛でたまりませんでした。

今はそれほどメールを打つ機会は多くないのですが、その数少ないメール作成のときだけでもまどろっこしいガラケーの操作にイライラしました。

よくあんなの5年くらい前まで使ってたよなあ…と本気で思いました。

ネットができない

正確に言うとできなくはないですが、きちんと表示されないし、通信速度は遅いし、パケット上限も極めて少ないのでやる気になりません。

今の私にネットするなというのはあまりに酷だというのがよくわかりました。

二台持つのがめんどくさい

二台持ちにする前からわかっていたことですが、やはり端末を二台持ち歩くのは地味にめんどくさいです。ガラケーなんて1日に1回画面見るか見ないかなのに。

電話帳(連絡先)登録するのが面倒

電話やメールをするのはガラケーなので、新たな連絡先はガラケーに登録していました。

でも当然ながらガラケーだとその端末にしか登録できないので、クラウドに保存しようと思ったらスマホやPCからも登録する必要があり、二度手間です。

まとめ

  • スマホとガラケーの二台持ちにするメリットは今はほとんどない
  • コストメリットがほとんどないなら絶対一台持ち

以上が私の結論です。私はもうガラケーは無理です。痛感しました。

最近はガラケー回帰なんて言葉も聞きますが、ほんとですか?私には絶対無理です。

というわけで、次はMNPしてスマホにする予定です。お得な案件が出てこないかなー!

<関連記事>

【Android】Nexus5予約しました!Google PlayじゃなくEMOBILEで買った理由 | love guava!

Nexus5をイー・モバイルで購入!開封の儀とファーストインプレッション | love guava!

スマホ使うべきじゃなかったんだよ…ガラケーに戻したいと思う瞬間ランキング | love guava!

 

SPONSORED LINK

ガジェット

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2016年7月時点で月間36万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!