Galaxy Note9を購入したのでレビュー!Sペンの書き心地は秀逸。どんな用途でも全く不足なしの良機種

8 0 2

Android, ガジェット

Galaxy Note9

ここ最近、スマホ買い替えたい病に侵されていました。

私を悩ませる3つのスマホ。Galaxy Note9、Mate 20 Pro、Pixel 3XL…どれを買えばいいんだ!?

でもついに決断し、購入しました!購入したのは「Galaxy Note9」です!

決め手となったのは、評判の高いスタイラスペン(Sペン)を一度使ってみたかったというのが最大の理由です。

しばらく使ってみたのでレビューしていきたいと思います。

SPONSORED LINK

Galaxy Note9 開封の儀

今回、私が購入したのはこれです。利用したネットショップはEtorenです。

(SIMフリー)サムソン Samsung Galaxy Note 9 Dual Sim N9600 128GB ブルー Etoren.com

私が購入したときは約92,000円くらいでした。やはり絶対的な金額としては高いです。

が、最近のハイスペックスマホは軒並み10万円オーバーですし、iPhoneはじめ15万円超えてる機種も出てきているので、発売から少し経過しているGalaxy Note9であればまあ妥当な価格かなといった感じです。

▼箱。シンプルにSペンがデザインされています。Galaxy Note9の代名詞ですからね。

Galaxy Note9

▼封印用のシールがめくれ上がっていました。破れてはいませんが、ちょっと気になりました。

Galaxy Note9

▼同梱物。

Galaxy Note9

本体、USB-TypeCケーブル、microUSB<=>USB-TypeC変換アダプタ、イヤホン、電源アダプタ、ソフトケースなどが付属されています。

最初からケースが付属されているのは嬉しいですね。でも保護フィルムはないので別途準備する必要があります。

ちなみに私はグローバル版を購入したので、電源アダプタが日本のコンセントにマッチしない形状になっています。ここは別のものを代用しましょう。

▼Sペンは本体右下に格納されています。

Galaxy Note9

▼黄色がまぶしいですね。本体の濃い青色によく映えます。

Galaxy Note9

私はmineoでドコモSIMを使っていますが、nanoSIMを差し替えてGalaxy Note9からAPN設定すればすぐに使えるようになりました。

格安SIMをFREETELからmineoにMNPしました!速度はまずまず、パケットタンクが面白い

Galaxy Note9を使ってみた感想

しばらくGalaxy Note9を使ってみた感想を書きます。

Sペンの書き心地はとても良い。思わずなにか書きたくなる

私はSペンを使いたいがためにGalaxy Note9を購入したようなものですが、Sペンの書き心地はとても良いですね。

画面がツルツルしているのでさすがに紙に書くように書ける…とまではいいませんが、指で文字や絵を書くのとは雲泥の差です。

Galaxy Note9には画面オフメモというのがあります。これは、画面オフの状態でSペンを取り出すと自動的にメモが取れるようになる機能です。

会議なんかで「あ、これメモっとこ」と思ったらこのSペンをさっと取り出せばすぐにメモを残しておくことができます。画像やPDFで保存できるので、メールや各種クラウドサービスなんかとの連携も容易です。

▼画面オフメモに落書きしてみました。絵心なくてすみません。

画面オフメモ

ちなみにこの画面オフメモ、文字の色をSペンの色に合わせる設定があるのですが、私はオフにしました。だって黄色だと見にくいもん。

Sペンが黒の人はそのままでも良いと思います。

Sペンリモコンは対応アプリを増やしてほしい

Sペンのボタンを押すことで、パワポのスライド送りができたり、音楽再生で次の曲に進んだり、カメラのシャッターが切れたりできるのですが、いかんせん対応アプリが少ないです。

例えばKindleで電子書籍のページ送りに対応したり、Feedlyのページ送り(またはフィード送り)なんかに対応してくれると個人的にはすごーく使い勝手が上がるんですがねー。

アプリの問題なのか、Sペンの問題なのか。改良されないかなー。

インテリジェントスキャンすごいんだけど、一度タップや電源ボタン押さないといけないのがイマイチ

Galaxy Note9にはインテリジェントスキャンという機能があります。

これは何かというと、Galaxy Note9で使える生体認証(虹彩認証と顔認証)を組み合わせて、画面に触れることなく画面ロックを解除できるという機能です。

画面に触れずにスマホを見つめるだけでロック解除、すごいじゃん!…と思ったのですが、ちょっとイマイチなのが、電源ボタンを押して画面オン(またはAlways On Displayオンの場合は画面タップする)にしないとインテリジェントスキャンが始まらないのです。

画面オフのときに常時インテリジェントスキャンさせるとやはりバッテリー的に厳しいんでしょうかね。

でもせっかく画面触らずにロック解除がウリなのに、それを実行するために結局画面や電源ボタン触るんじゃあまり意味ないなあ、と思うわけです。

なので結局指紋認証でロック解除することが多いです。スピードもこちらのほうが速いですしね。インテリジェントスキャンは一瞬待ちがあります。

処理速度はさすが。ただただ快適

CPUがSnapdragon845、メモリが6GBというハイスペックスマホなので、普段の動作でもたつくことは皆無です。PUBGなんかの重めのゲームも苦もなく動作します。

電池持ちは普通

バッテリーは4000mAhあるのでかなり大容量の部類だと思いますが、特別長持ちする感じはありません。

画面が大きく高精細なのでこんなもんなのかなー。

Always On Displayオンにしてると明らかにバッテリー残量の減りが速いと感じたので私はオフにしています。オンの方が便利なんですけどね。

画面は大きいが持ちやすさはまずまず

これまで使っていたHuawei Mate9と比べると、Galaxy Note9の方が縦に長く、横に短く、少し重いです。まあ重さは気にならなくなるかな。

横幅が狭くなったので、画面の大きさの割には持ちやすく感じます。とは言え、上の方に指が届かないので両手持ちすることも多いですが。

まとめ

というわけで、Galaxy Note9のレビューをお届けしました。

Sペンは今後もっと使っていこうと思っていますが、それ以外の部分は機能面でそれほど目立ったものは感じなかったのは事実です。

まあ私の場合、派手で奇をてらった機能よりも、地味でも使い勝手の良い機能を求めるので問題はないのですが。

最新機種に面白みを求めるのであれば、Huawei Mate 20 ProやGoogle Pixel 3なんかの方が良いかもしれません。

とは言え、良機種なのは間違いないGalaxy Note9。これから使い倒していきますよ!

<関連記事>

私を悩ませる3つのスマホ。Galaxy Note9、Mate 20 Pro、Pixel 3XL…どれを買えばいいんだ!?

格安SIMをFREETELからmineoにMNPしました!速度はまずまず、パケットタンクが面白い

SPONSORED LINK

: 2018/11/12: Android, ガジェット

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、44 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2017年3月時点で月間38万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!