指定した時間帯にスマホの通知が来ないようにするミュート機能の設定方法(Galaxy S7 edgeの場合)

6 0 0

Android

Galaxy S7 edge

スマホの通知機能は大変便利なものですが、時として鬱陶しく感じる場合もあります。

よくあるのが、複数人でLINEをやっていて、一部の人だけで会話が盛り上がり、それが深夜にまで及ぶようなケースです。

いやもう、そんな話興味ないし、もう夜中だし、やめてくれよ…って思ったことないですか?

そんなときに便利なのが通知をミュートする機能です。これを利用すれば、指定した時間帯に、スマホからの通知をミュート(消音状態)することができるようになります。

私が使っているGalaxy S7 edgeを例にして設定方法をご紹介します。

SPONSORED LINK

「通知をミュート」の設定方法

「通知をミュート」を有効にする

設定方法は以下のとおりです。

▼「設定」→「通知をミュート」をタップ。

Galaxy S7 edge 設定

▼「通知をミュート」の画面になります。

Galaxy S7 edge 通知をミュート

「今すぐ有効化」をオンにすればすぐにミュート機能が有効になります。

でも今回は指定した時間帯に自動的にミュートされるようにしたいので「予定時刻に有効にする」をオンにします。

「曜日」「開始時刻」「終了時刻」をお好みに設定します。ここで設定した曜日・時間帯にミュート機能が有効になります。

ミュートの例外を設定する

ただ、いくらミュート状態にしたいとは言っても、超重要な連絡とかが通知されないとまずいですよね。

例えば、職場からの急ぎの連絡とか、家族からの緊急事態の電話とか。そういった類のものはどんなときでも通知されるようにしたいですよね。

そこで使うのがミュートの例外です。上記画像の「例外を許可」をタップしましょう。

▼「例外を許可」の画面になります。

Galaxy S7 edge 例外を許可

「例外なし」は文字通り例外なしに(先ほど設定した曜日・時間帯において)全ての通知をミュートします。

「アラームのみ」は、ミュート状態でもアラームだけは通知されるようになります。

「カスタム」はミュート時でも通知する対象を自分で指定します。

▼「例外を許可」画面の続き。

Galaxy S7 edge 例外を許可

ここでミュート対象外とするものを指定します。

まあ見てのとおりなのですが、アラームや複数回の電話着信、メッセージアプリはミュート対象外に設定できます。

そして一番肝心なのが「重要アプリの通知」の項目です。

ここをタップすると、ミュート中にも通知を許可したいアプリを個別に設定することができます。Twitterの通知はいらないけど、LINEは常に通知してほしい、なんてことができるようになります。

まとめ

というわけで、Galaxy S7 edgeで通知される時間帯を制限できるミュート機能についてご紹介しました。

スマホがいつも通知ばかりで疲れる、何も通知されない時間帯がほしいといういう人はぜひ試してみてください。

<関連記事>

【Android】特定アプリからの不要な通知を非表示にする方法

SPONSORED LINK

: 2016/12/27: Android

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。現在、36 人が購読中です!
    ※メールアドレスは管理人には知られません

  • ラブグアバが更新されたらプッシュ通知でお知らせします。

  • おっさん管理人グアバが執筆しています。ミスチル好き。
    私が気になったこと(主にスマホ/Webサービス/生活/ミスチル/たまにトイレ)について書いています。2017年3月時点で月間38万PV。
    詳細はコチラ

    フォローはこちらから!